NEWS

UNISEX

お手持ちの1キャラットのダイヤモンドを用いて
ご夫妻で共有して身に着けられるペンダントのご依頼をいただきました。

グレードの高いダイヤモンドでしたので
どうしてもハイ・ジュエリー感覚で捉えようとしてしまい
正直、最初はとまどいました…

「本来なら、リングにすべきダイヤモンドなんだけど?」と
意見を述べさせていただいたのですが
以前、ご主人さまのお母様から譲られたダイヤモンドリングを
リフォームさせていただいた経緯があり…

「トモちゃんに作ってもらったあのリングがあるから、
 リングはもういいの~」とのこと。

確かに…そうでした。。。

個人的にも旧知の仲のご夫妻ですので
彼らの雰囲気とライフスタイルをふまえ
既成概念を振り払って自由に考えることに決めました。

本来なら、ブラックダイヤモンドなんてご法度かな?とか
いろんなことが頭をよぎりながらも、いつしか私自身が
楽しみながらあれこれアイデアが浮かんで…

思い切ってラバーのネックレスも使ってみました。

もちろん取り外しできますので
オプションとして、(どちらがオプション??)
プラチナのベネチアンチェーンもご用意しました。

ペンダントトップが大ぶりなので、
チェーンは長めにもお着けいただくことを想定して
60cmのフリーチェーン(長さが調節可能なもの)。

奥さま曰く…
「貸してあげてもいいかな?(ご主人さまに…)
 でも、メインは私!」
ですって(笑)

お気に召していただけて何よりです。
きっとお二人がお気に入りの
ヨウジヤマモトファッションにもマッチすることでしょう☆